筆界特定手続

筆界特定手続

筆界特定制度は、所有権登記名義人等の申請に基づき、筆界特定登記官が筆界調査委員の意見を踏まえ、筆界の現地における位置を特定する制度です。 境界線の裁判になる前に法務局に申請することにより正しい境界を決める制度です。