建物合体登記

建物合体登記

建物の合体とは、互いに主従の関係にない2以上の建物が、増築等により構造上1個の建物となることをいいます。2以上の建物を合体して1個の建物となった場合には、合体後の建物について建物の表題部と合体前の建物についての建物の表題部の登記の抹消を申請することになります。なお、合体後の建物がいずれも表題登記がない建物であるときの登記申請については、法47条の規定を準用して、建物表題登記を申請することになります。

POINT
私は、この業界に20年近くいますがこの合体登記には一度もであったことがありません。かなりレアな登記ですね。